プロレス

イサミさん、頑張れ!!!

こんにちは、ゆいときやです。

9月21日に木髙イサミさん率いるBASARA後楽園大会を観に行ってきました!!

私にとっては初めての団体。

ほとんど知らない選手ばかりでしたが知っている選手も出場されていました。

ZERO1から日高郁人選手、藤田ミノル選手(フリー)

大日本プロレスから吉野達彦選手、橋本和樹選手。

そしてBASARAの阿部史典選手、木髙イサミ選手。

知らない選手の試合を観るのは、私が初めてプロレスを観に行った時の様な感覚でした。

初めて見る選手、初めて観る技…

どこでどんな技が出てくるのかわからない。

その選手はどんな得意技を持っているのか知らない。

ワクワクして観ていました。

ゆいときやが初めてプロレスを観たのは?

2016年だったと思います。そんなに昔ではありませんでした。

初めて行ったのは新宿FACEで、主人が鈴木秀樹選手の試合をそれまでずっと観に行っていたので私も観に行きたいと言って連れて行っていただきました。

その時他に出場されていたのが日高郁人選手と、他にレッスルワンの黒潮イケメン二郎選手で、このお二人は特に印象に残っていました。

日高さんとイケメンさんの印象は??

日高さんはトリコロールカラーのコスチュームに「鷹の爪」と書いてあって、その時の私は鷹の爪といえば「唐辛子」しか思い浮かんでいなかったので

「なんで唐辛子なんだ??」と思って観ていました。

そしてイケメンさんは入場が長い。

入場曲は福山雅治さんの「HELLO」なのですが一曲まるっと使って入場します。

なかなかリングインしない。

焦らしまくってやっとリングインする。

それが私には強烈に印象付けました。

それから鈴木さんのファンになったのと同時に日高さんとイケメンさんのファンになりました。

その大会はどんな試合だった?

試合形式で印象に残っているのが、対戦相手がその場で決まる「綱引きくじ」でした。

3本ほどのロープがリングの両端に渡されていて、6人の選手がそれぞれ端を持つ。

同じロープを持った相手がその日の対戦相手、というものでした。

試合内容までは覚えていません。ごめんなさい。

ですが初めて観たプロレスは選手それぞれの技がすごいなという感想を持ったのは覚えています。

今まで色々なスポーツ観戦もしましたが当時の私はここまでプロレスにハマるとは思っていませんでした。

そしてBASARAはどうだった?

印象に残ったのは、大日本プロレスよりも投げられる紙テープの量が多いなと思いました(そこ?

BASARAファンの皆さまはすごいなと思いました。

投げる用の紙テープは売っているまま投げるわけではなく、巻き直ししますから。

私も紙テープは投げたことがあります。

ですが最近は自分が投げるよりも投げられるところを写真に撮るのが好きです。

吉野さんと和樹さんの試合はどうだった?

この日吉野さんは和樹さんと組んで、塚本拓海選手と杉浦透選手と対戦。

この4人、デビュー9周年の同期組だそうです!

杉浦さんの試合を観るのは初めてでしたが塚本さんの試合は何度か観たことがありましたので楽しんで観ることができました。

そして相変わらず吉野さんの試合は楽しい!!

殴られても観客から「痛くないっっっ!!!」という声が聞こえてきたし(元々はパリピタッグを組んでいる関札皓太選手が言っていた)、和樹さんは顔面ウォッシュかましたりで面白かったです!

日高さんの試合は??

日高さんは藤田ミノル選手と組んで(相方タッグ)トランザム★ヒロシ選手と西村修選手と対戦。

トランザム★ヒロシさんはこの日ヨガタッグを結成、ヨガポーズで日高さんを動けなくしてしまったり、瞑想に入ってしまったりで試合なのかパフォーマンスなのかよくわからない内容でまた楽しかったです(褒めています!

…また観たいです★

そして、イサミさんは…?

イサミさんは竹田誠志選手と対戦。

ハードコアケージマッチでした。

四方を金網で囲い、扉に施錠。中には竹田さんとイサミさん、レフェリーの3人しかおらず、試合が終わるまで施錠が解かれないものでした。

ルールもすごいもので、金網の外でのフォールは無効、ロープエスケープ無効などの本当にハードな試合形式でした。

他に凶器になったものは一斗缶とパイプ椅子。

やはりここでも竹田さんはすごかった…

デスマッチ2冠王ですからね。

この試合で、イサミさんは…

骨折…だそうです…

セコンドについていた吉野さんも試合後、心配そうにイサミさんに駆け寄っていました。

復帰までには3・4ヶ月かかるそうで、大日本プロレスの最狭タッグリーグにも出場していましたが欠場、試合は不戦敗が決定してしまいました。

10月下旬にも大日本プロレスの上野大会にも出場予定ですがおそらく欠場となるかと思います。

現在イサミさんは復帰時にはもっと強くなって戻ってくるとおっしゃって、骨折と戦っています。

私もまた以前よりもさらに強くなったイサミさんが戻っていらっしゃるのを待っています。

イサミさん、頑張れ!!!

 

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

こちらで更新情報をお知らせしております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください