プロレス

次回の大日本プロレス上野大会は…

こんにちは、ゆいときやです。

次回の大日本プロレス上野大会の日程が決まりました!

8月7日火曜日・8月8日水曜日と

8月21日火曜日から8月24日金曜日の計6日間です!!!

今から私はすっごく楽しみで…( ^ω^ )


こちらは大日本プロレス・登坂栄児社長のツイートです!

特に21日のパリピプロデュースDAYってめちゃめちゃ気になります…( ^ω^ )

しかも、女装イベントもありますし。

私なんて今から張り切っちゃいます☆

そして24日はポセイドン!

ポセイドンとは?と思ったお方はこちらで少し説明していますので参考にどうぞ☆

私は今回もびしょ濡れにならないように対策を取ります!

そして、ポセイドンの時にびしょ濡れになるにも関わらず一眼などのカメラを構えていらっしゃるツワモノさま方に憧れているのもありまして今回は私のカメラも防水対策をしっかりして写真を取ろうと思っています!

ちなみに…大日本プロレス上野大会のポセイドンと

USJのとあるアトラクションは似ているらしく…

似ていませんか?

これ見てすっごく納得してしまいました(笑

ただ一つ(?)違うところがありまして、

USJは濡れる場所と濡れない場所とイスの色分けがされていますが、

大日本プロレスのポセイドンはそれは関係ありません。

どう関係ないかって、どの場所にいても絶対濡れます(ニヤリ)

みなさん逃げ惑っています。

客席の後方にいてもだいたい濡れます。

なのでもしこの記事を読んで興味を持ってくださるお方がいらっしゃいましたら防水対策は必ず行ってご来場ください!

今回、鈴木選手(フリー)の出場は?

さてポセイドンといえば前回の上野大会でフリーの鈴木秀樹選手が出場されましたが、

今回の出場は8月22日と24日の2日間のみの出場予定だそうです。

そしてポセイドンの日は24日。

鈴木さんがポセイドンに参加されるのかまだはっきりしていませんが今から楽しみです!

鈴木さんの次回の防衛戦

そんな鈴木さんは現在BJW認定世界ストロングヘビー級チャンピオンの第12代王者ですが

次の防衛戦は8月19日名古屋で、挑戦者は神谷英慶選手です。

3度目の防衛戦です。

鈴木さんはこのBJW認定世界ストロングヘビー級第10代王者でもあったのですが

この時の防衛回数5回の中で神谷さんと対戦しています。

その時は鈴木さんが防衛したのですが、

7月24日の後楽園大会で鈴木さんが神谷さんと対戦した時に「神谷さん、以前と違う…」と思いました。

なんか強くなってる…!!

なので次の対戦は少し苦戦になるのではないかと思ってしまいました。

でも鈴木さんには防衛して欲しいです。

第10代の時の防衛回数が5回だったので今度はそれを上回って欲しい、そう思います。

ちなみに最多防衛回数は第3代目チャンピオン・関本大介選手で10回だそうです。

今回は何度防衛してくださるのか、とても楽しみです!

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます!

ツイッターで更新情報をお知らせしておりますのでぜひフォローしてください☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください